SEACTテスト 受験の手順

1. 受験可能な条件

① 試験は全て英語を用いて行われるため、試験を遂行するための最低限の英語力
(TOEIC450、英検準二級以上)をお持ちの方

②スカイプが使用可能な以下のPC環境を持ち、既にスカイプ通話をされた経験をお持ちで試験官からの連絡先追加のリクエストを承認することが出来る方。

1.光ファイバー以上の高速通信
2.スカイプソフトがダウンロードされている
3.カメラ・マイクが内蔵またはカメラとヘッドセットを使うことが出来る
4.PCのモニターは10.1インチ以上

2. 受験準備

■ 準備するもの

上記PC環境、受験予約確認書類、筆記用具、メモ用紙、カレンダー(受験月を挟んで前後一か月の曜日と日付が分かるもの)

試験官のID承認:前日までにJIPFL所属の試験官から連絡先追加リクエストをお送りしますのでこちらに対する承認をお願いします。万が一、前日までに届かない場合は、恐れ入りますが(info@seact.or.jp)までその旨ご連絡ください。

3. 受験開始前

予約時間5分前までに、登録されたスカイプIDでオンラインの状態でお待ちください。開始時間になりましたら、試験官があなたのID宛にコールします。

4. 受験

試験官の指示に従って、受験してください。

5. 受験終了後

そのまま、スカイプ画面を閉じていただいて構いません。10日以内に、試験結果を郵送にてお送りいたします。なお、サンドイッチ受験の第一回目の試験結果については、2~3日以内に電子データをメール添付でお送りします。第二回目の試験結果については、10日以内に、試験結果を郵送にてお送りいたします。